東建従

TEL:03-3689-3191受付:09:00~17:00 定休日:土日

過去のお知らせ

2021.10.11 現場賠償共済「パートナー」継続加入、新規加入のお知らせ

ご加入中の現場賠償共済「パートナー」が12月1日で満期になります。この保険は自動更新ではなく、継続加入の手続きが必要です。
 ご加入いただいている皆さんには、書類一式を郵送しておりますので必ずご確認ください。継続加入を希望される方は11月10日(水)までに保険料の入金と加入依頼書等に必要事項をご記入の上、組合まで返送してください。尚、継続加入をしない方も継続加入確認書のみ返送(FAX可)してください。
★昨年度持続化給付金等を受給された方は売上高から受給額を差し引いて保険料を算出してください。また、受給証明になるもの(収支内訳書、通知ハガキなど)をご提出をお願いします。

 この保険では、事故後の書類の記入や示談交渉は、加入者にご対応頂いております。パンフレットを必ずお読み頂き、補償の内容をよく確認した上でお手続きをお願いします。
新規加入も受け付けておりますので、詳細は事務所までお問合せください。


お問合せ:TEL:03-3689-3191 泉田・小林まで

>詳細ファイル

2021.10.06 東建従 千葉ブロック 第72回ゴルフコンペ開催のお知らせ

長らくお待たせいたしました。やっとコロナ禍が下火となり、緊急事態宣言も解除されました。皆さんもワクチン接種を済ませたことと思いますので、東建従千葉ブロック第72回ゴルフコンペを11月18日(木)セントラルゴルフクラブ東西コース(茨城県行方市麻生2196 TEL:0299-72-1155 FAX:0299-72-2688)で下記の通り行います。
友達を誘って、奥さんと二人で、もちろん一人でも気軽に参加してください。
今回もハンデ戦(セルフプレー)です。

注)先着32名で締め切ります。(初回参加者はシンペリアで優勝、準優勝はありません)

- - - - - - - 記 - - - - - - -

日時:令和3年11月18日(木) 7時10分 現地集合(時間厳守)
場所:セントラルゴルフ 茨城県行方市麻生2196
   TEL:0299-72-1155 FAX:0299-72-2688
会費:一人5,000円(プレー費は自己負担 昼食、ロッカー費共 7,820円)
申込先:小林春巳迄 FAX:047-336-0377
          TEL:047-336-0373
          携帯電話:070-5588-7011
以上

申込書はこちらからダウンロード
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>詳細ファイル

2021.10.05 インボイス制度導入に向けた学習会

2023年10月から適格請求書保存方式(インボイス制度)がはじまります。これにより、免税事業者はもちろん、免税事業者と取引のある課税事業者にも多くの問題が出てきます。早めの対策が取れるようにぜひ、この機会に制度の理解を深めてください。

>詳細ファイル

2021.10.01 石綿作業主任者講習会追加開催日のお知らせ

 東京建設技術センターによる「石綿作業主任者 技能講習」が追加開催となりました。
 大防法の改正により、今後、主に解体やリフォーム工事の現場では建築物石綿含有建材調査者による事前調査が義務付けられます。当資格は建築物石綿含有建材調査者の受講要件に定められている資格になります。


日 時:2021年11月4日 (木) 10:00 ~ 17:50 
    2021年11月5日 (金) 10:00 ~ 16:10
場 所:全建総連会館1階大会議室 ※地図は詳細の2ページ目
    (東京都新宿区高田馬場2-7-15)
会場定員:先着30名
受 講 者:組合員限定
    ※当日は検温、マスク着用のご協力をお願い致します。
    ※37.5℃以上の体温が確認された場合は、受講を取りやめていただきます。その際受講料は返金いたします。
    ≪先着順となりますので早めにお申込み下さい。≫

>詳細ファイル

2021.10.01 労働安全衛生法に基づく『資格講習会』のご案内

 東京建設技術センターでは、2021年12月~2022年2月に下記の資格講習会をおこないます。
 
【作業主任者技能講習】
 ・足場の組立て等
 ・木造建築物の組立て等
 ・石綿
 ・有機溶剤
【技能講習】
 ・高所作業車運転
 ・玉掛け
 ・小型移動式クレーン運転
 ・ガス溶接
【特別教育】
 ・自由研削といし
 ・アーク溶接
 ・職長・安全衛生責任者
 ・丸のこ等取り扱い作業従事者
 ・足場の組立て等
 ・フルハーネス型安全帯使用
【研修会】
 ・≪新規≫増改築相談員

 詳細は、下記の『詳細』または『10月号の東建新報のチラシ』をご覧になり、申込書を記入の上、FAX03-3689-3199までお申し込みください。
 ≪注意≫ 締切は講習会ごとに設定されております。定員になり次第締切りとなります。
 
 ※なお、『作業主任者技能講習』を受講し、資格を取得していただきますと、「資格取得報奨金制度」の対象となります。詳しくは書記局までお問合せ下さい。

 ※記載されている金額は組合員が受講された場合の金額となります。組合員以外は別途手数料をいただきます。

>詳細ファイル

2021.10.01 写真コンクール2022  応募締切は11月19日(金)《メールでの応募も可》

毎年恒例の写真コンクールのご案内です。
入賞者には商品有。選にもれた方にも参加賞が贈られます。今年の応募締切は11月19日(金)東建従本部必着です。皆さんのご応募を心からお待ちしております。
※コロナ禍で沈みがちな気持ちを盛り上げるため、入賞賞品(セブン&アイ商品券)を例年より増額します!

≪応募の決まり≫
◆サイズ---カラー・モノクロともプリント写真で2Lサイズまでとします。

◆応募上の注意
〇応募点数は1人につき3点まで。入賞は1人1賞とします。
〇チラシの裏面にある応募票を切り取り、作品の裏面に貼り付けてください。
〇応募作品は基本的には返却いたしません。

【デジタルデータでのメール応募も可能です】
下記メールアドレスに「写真コンクール2022応募」と明記の上、必要事項を記入し写真を送信してください。
《必要事項》
①作品の題名、②作品へのコメント、③応募者名・連絡先
↓↓↓
メール応募送信先アドレス…
info@tokenjyu.or.jp(東建従代表アドレス)

※※メール応募について※※
現像の色合いやL版と形が合わないデータ(スマホで撮影した写真等)をどのように現像するかは編集局に一任になってしまいます。出来るだけ応募者が現像し、色合い等の確認をした作品を応募してください。

◆締切日---2021年11月19日(金)必着 
〒134-0084 江戸川区東葛西7-6-4
東建従 写真コンクール宛

◆発表
 組合HPで入選作品を紹介するほか、一部を東建新報新年号
(カラー)に掲載いたします。又、コロナ禍で難しい状況ですが、機会が得られれば、組合行事での作品掲示も検討します。

◆褒賞
金賞、銀賞、銅賞、佳作、編集局特別賞、参加賞をご用意しています。皆様のご応募をお待ちしております。

≪各賞賞品:全てセブン&アイ商品券≫
金賞(1名)1万円分・・・例年の倍額!
銀賞(3名)5千円分・・・例年より増額!
銅賞(5名)3千円分・・・例年より増額!
佳作(10名)1500円分
特別賞(8名)1000円分
※入賞を逃した方にも参加賞 (500円分商品券)をプレゼント!

⇒お問い合わせは東建新報編集局 担当:西村迄 TEL:03-3689-3191

>詳細ファイル

2021.09.30 全建総連 仕事に役立つ『連続 オンラインセミナー』第2弾の開催

全建総連では、コロナ禍における仲間の活動をサポートするため、オンライン(Zoom)セミナーを継続開催します 。

【日 程】第4回 10月20日(水)18:30~20:15
     第5回 11月11日(木)18:30~19:30
        
【参加費】無料(通信費は自己負担)

【対象者】組合員とその家族(組合員名でお申込み下さい)

【お申込】①お持ちの スマートフォンのカメラ で QR コードを読み込むと申込ページが表示されます。
      またはこちらのURLをクリックしてください。↓
      https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_FbdxGDUPTrm25BPzuHBcAQ?par=eZJ
      必要事項を入力して申し込みが完了です。{県連・組合名は【15東京都連】を選択して下さい。}
      (10 月を申込むと 11 月も連続して視聴が可能です)
     ②ウェビナーの開催案内が登録いただいたメールアドレスに送信されます。
     ※今回からYouTubeにて配信も行います。希望される方は
      →info@tokenjyu.or.jpへメールでお申込み下さい。
      ●メール件名に『オンラインセミナーの申込』と記入して下さい。
      ●本文に『支部名』『組合員名』『視聴人数』を記載下さい。
      (後日、頂いたメールアドレスに視聴用URLをお送りします。)

≪注意≫ ZoomもYouTubeもリアルタイム配信となりますので、セミナー開催日時以外で視聴することは出来ません。
   
 お問い合わせ先 仕事・技術対策担当 荒井まで

 詳しい内容につきましては下記詳細からご覧ください。

>詳細ファイル

2021.09.17 2021年度 健康診断 【第2期のご案内】

各地域での巡回型の健診が10月から始まります。9月中旬に中建国保にご加入の世帯には、健診機関から直接申込書のセットが届きますので、まだ健康診断を受診されていらっしゃらない方は、お申込み下さい。

●各診療所での健康診断は、チラシに記載の電話番号に直接電話を入れて、お申し込みをお願いします。

●今年より郵便局での代金の支払いが必要なくなります。

●オプション健診の代金は当日払いとなります。

●基本健診のみの場合には無料となります。(中建国保にご加入の場合)

>詳細ファイル

2021.09.14 東京都連 多摩産材をはじめとした国産木材利活用学習交流会の開催について

 東京都連では下記日時で表題学習会を開催します。この学習会は、ウッドショックで材料調達が難しい現在、組合員の目を国産材に向けることと川上、川中の事業者との交流が目的です。   
 当日は林野庁と東京都森林課の基調講演に加え、川上・川中・川下それぞれの分野から発言をして頂くパネルディスカッションを予定しています。
 開催方法は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、WEB併用(ZOOM)開催とします。多くのご参加をお待ちしております。

               記

【日 時】10月26日(火)13:30~16:00
【場 所】全建総連会館1階大会議室(新宿区高田馬場2-7-15)
     ※会場定員30人 ZoomによるWEB併用開催
【内 容】基調講演① 国産木材自給率向上の課題と脱炭素社会の実現に資する等の為の建築物等木材利用促進法
           林野庁 林政部 木材産業課 課長補佐(流通班担当) 高木望 氏
     基調講演② 東京都森づくり推進プランについて
           東京都 産業労働局 農林水産部 森林課 課長代理(木材流通担当)大久保朝高 氏
     ≪パネルディスカッション≫
     テ ー マ:多摩産材をはじめとした国産木材利活用について
     パネリスト:林野庁 林政部 木材産業課 課長補佐(流通班担当) 高木望 氏
           東京都 産業労働局 農林水産部 森林課 課長代理(木材流通担当)大久保朝高 氏
           中島林業 中島大輔 氏
           沖倉製材所 代表取締役 沖倉喜彦 氏
           東京都連 技術対策部長 佐藤豊 氏
     コーディネーター: 東建従 執行委員長 木賀聖司 氏
【締切り】10月13日(水)まで
【対象者】組合員とその家族

>詳細ファイル

2021.09.08 資格取得報奨金制度の対象がさらに拡大しました。

 組合では組合員の資格取得による技術・技能の向上、技能者育成のために2018年4月1日以降、新規で資格を取得された方に、報奨金をお支払しております。 
 今回、2021年4月1日以降に取得された方への支給対象の枠がさらに広がりました。

●今回の変更点【区分2に対象を追加】
 ①金属屋根工事技士、認定ログビルダー、プレハブ建築マイスター
 ②【 職業訓練指導員免許(3職種を追加) 】
  冷凍空調機器科、土木科、住宅設備機器科

>詳細ファイル



行事予定 メルマガ登録

アクセス

東京都江戸川区東葛西7-6-4
TEL:03-3689-3191
受付:09:00~17:00
定休日:土曜・日曜