東建従

TEL:03-3689-3191受付:09:00~17:00 定休日:土日

2019.12.20 建設技能者マネジメントスキル向上特別講習のお知らせ

 「建設技能者の能力評価基準」については本年4月に施行されたガイドラインに基づき各専門工事業団体で策定が進められ、現在までに9職種(鉄筋、型枠、機械土工、左官、内装仕上げ、防水施工、切断穿孔、サッシ・カーテンウォ-ル、建築大工)で認定がされています。

 2020年度稼働予定の能力評価レベル判定システムに先行して能力評価レベル2~4 の認定を行うための「建設技能者マネジメントスキル向上特別講習(以下、特別講習)」は、建設業振興基金(以下、振興基金)の主催で開催されてきました。特別講習を受講した方には振興基金から「講習修了証」が発行され、その修了証の写しを添付してレベル判定申請を行うことで、先着5万人に限りレベル判定手数料(2500円)およびキャリアアップカード更新手数料(1000円)が全額免除となります。
 12月以降の特別講習は、能力評価実施機関が独自に会場を確保して実施できることになっており、建築大工職種の能力評価実施機関となっている全建総連では仲間のカード取得、レベル判定申請を支援していくために下記日時で特別講習を実施します。



[日 時]  2020年2月7日(金)
       1回目:17:00~18:00
       2回目:19:00~20:00
[場 所]  全建総連会館 1階 大会議室
[内 容] ・振興基金作成のDVD(約50分)上映・CCUS登録、レベル判定申請の案内等

※同日・同会場にて行われる登録基幹技能者講習後に特別講習を行います。
 2月7日の登録基幹技能者講習には参加せず、特別講習のみを受講するということも可能です。
※振興基金作成のDVDの内容
1.建設業界の現状の再認識、2.生産性向上、3.職業のマネジメント能力のさらなる向上、4.働き方改革と新担い手三方が目指すもの、5.キャリアパスの構築と技能者の処遇改善に向けた取り組み(CCUSの利用方法、目的などが5分程度)
※修了証は、全建総連から振興基金に名簿を送付したのちに、振興基金から全建総連にまとめて送られます。
※原則として、大工を中心とした9職種を対象に実施します。

行事予定 メルマガ登録

アクセス

東京都江戸川区東葛西7-6-4
TEL:03-3689-3191
受付:09:00~17:00
定休日:土曜・日曜