東建従

TEL:03-3689-3191受付:09:00~17:00 定休日:土日

労災保険

万一のケガにもこれで安心

 労働者が仕事中や通勤途中にケガをした場合、療養や休業補償などの保険給付をするのが、労災保険です。
事業主は、労働者を一人でも使っている場合、労災保険(労働者災害補償保険)の強制適用事業所となり、労災保険に加入することが義務付けられています。
 もしも重大事故が発生してしまうと、事業主に対して多額の損害賠償が請求されることになり、大変なことになってしまいます。
事業主は、必ず労災保険に加入しましょう。

一人親方・中小事業主も組合で特別加入できます

 労災保険は本来「労働者」の保護を目的とした制度です。現場に出る事業主や一人親方の場合は「労働者」と見なされず、 事業所労災の対象外となってしまいますので、労災保険の特別加入をする必要があります。
万一のために、事業主・一人親方・家族従事者の特別加入をしておきましょう。
 東建従は、厚生労働省の認可を受けた労働保険事務組合です。事業所労災・特別加入・その他手続きについて組合がおこないますので安心です。

労災保険の主な給付
療養補償 全額無料
休業補償 休業 4 日目から、1 日につき平均賃金(給付基礎日額)の 8 割を支給
障害補償 障害補償年金(障害等級 第1級~第7級)
障害補償一時金(障害等級 第8級~第 14 級)
障害特別支給金
342 万円~8万円(障害等級 第1級~第 14 級)を支給
遺族補償 遺族補償年金、遺族特別支給金、葬祭費を支給
労災保険料
年間請負金額(税込) 年間保険料
100 万円 2,185 円
500 万円 10,925 円
1,000 万円 21,850 円
2,000 万円 43,700 円
3,000 万円 65,550円
5,000 万円 109,250 円
特別加入保険料
給付基礎日額 事 業 主 一人親方
5,000 17,337 32,850
6,000 20,805 39,420
7,000 24,272 45,990
8,000 27,740 52,560
9,000 31,207 59,130
10,000 34,675 65,700
12,000 41,610 78,840
14,000 48,545 91,980
16,000 55,480 105,120
18,000 62,415 118,260
20,000 69,350 131,400

事業主の保険料計算例

 給付基礎日額が 10,000 円の場合
 10,000 円 ×365 日 ×9.5/1000=34,675 円

一人親方の保険料計算例

 給付基礎日額が 8,000 円の場合
 8,000 円 ×365 日 ×18/1000=52,560 円

行事予定 メルマガ登録

アクセス

東京都江戸川区東葛西7-6-4
TEL:03-3689-3191
受付:09:00~17:00
定休日:土曜・日曜