東京建設従業員組合 東京都江戸川区東葛西7-6-4 電話 03−3689−3191
組合の紹介 加入方法 組合費保険料計算システム 資料請求・お問い合わせ アクセス お得な情報 個人情報保護方針
トップページ ニュース

ニュース

2012123
復興支援・住宅エコポイント制度
  第3次補正予算案に、「復興支援・住宅エコポイント制度」が盛り込まれることが正式に決まりました。
 「復興支援・住宅エコポイント制度」のリフォーム工事に与えられるポイントは、従来の住宅エコポイント制度の上限30万ポイントに加え、耐震改修でプラス15万ポイント、最大で45万ポイントの配分となりました。
 新築に対しての発行ポイントは、30万ポイントから、半分の15万ポイントとなります(被災地での新築は30万ポイント)。また、今回の制度は「被災地復興支援」を目的としているため、発生したポイントの半分以上を被災地の商品券や特産物に交換することになっています。
   工事対象期間は、新築は昨年の10月21日着工から、リフォームは昨年の11月21日着工からで、期限はいずれも今年の10月31日着工までになります。例えば新築の場合は昨年の8月1日から10月20日までの期間、リフォームの場合は昨年の8月1日から11月20日までの期間に着工するとポイントがつきませんので、ご注意ください。
 仕事対策部では2月17日に「復興支援・住宅エコポイント制度」について講習会を開催します。
 ※詳細は事務局・岡本(03-3689-3191)までお願いいたします。 

ページの先頭へ

20111214
「丸のこ等取扱い作業従事者教育」のお知らせ
 特定非営利活動法人「東京建設技術センター」では、下記のとおり「丸のこ等取扱い作業従事者教育」を実施します。
 丸のこ等を使用する作業では、取扱いの不慣れ、安全カバーの機能を無効にしての使用や作業姿勢の悪さ等により毎年多くの作業者が被災しています。建設業全体に幅広く使用されている丸のこ等による労働災害の防止を徹底させるには、丸のこ等の作業者に対する労働安全衛生法に基づく雇入れ時の教育や作業内容変更等時の教育などの安全衛生教育に、丸のこ等に関する内容を盛り込む必要があります。
 まだ、受講されていない方は、この機会にぜひ受講して下さい。受講者には修了証(写真入り)が発行されます。

☆講習日と会場

※日 時 第1回2012年2月21日(火) 
      第2回2012年3月12日(月)
※両日とも17:00〜21:00

※会 場 全建総連会館 会議室 
(JR山手線高田馬場駅下車:徒歩8分)
東京都新宿区高田馬場2−7−15
電話 03−3200−7911

*対象者 建設現場で働く全職種の皆さん  
(事業主・一人親方・労働者すべて)
*受講料 3,800円
*定 員 60名(定員になり次第、締切り)
*申込み 下記申込書に記入の上、顔写真1枚(縦3.5cm×横2.5cm、裏面に氏名記入)と受講料(3,800円)を添えて、組合事務所へ申し込んで下さい。
*その他 
@ 欠席の場合でも受講料の返金は出来ませんので御了承ください。
A 駐車場がありません。車での来場はご遠慮ください。
B 組合に加入されていない方は、申し込みの際に各組合にご相談ください。

詳細は添付ファイルを参照にしてください。

ご連絡は事務局・荒井(рO3−3689−3191)までお願い致します。

[ WORDファイル ]

ページの先頭へ

20111125
住宅エコポイント再開
 住宅エコポイントの再開が、10月21日の閣議決定で第3次補正予算案に盛り込まれました。
 今回、再開される住宅エコポイントの名称は「復興支援・住宅エコポイント」で、被災地の復興支援を目的の柱にしています。
 したがって、被災地支援の観点から、住宅エコポイント制度の変更が行われました。主な変更点は以下の通りです。
●工事対象期間は、新築・2011 年10 月21日(第3 次補正予算案閣議決定日)〜2012年10 月31 日、リフォーム・2011 年11 月21日〜2012 年10 月31 日。※従来の住宅エコポイントは、新築・リフォームともに7 月末までに着手・着工した工事についてポイント対象となっており、復興支援・住宅エコポイントの工事対象期間との間に空白期間が生じますが、この期間はポイント対象外とされます。
●新築のポイントは被災地が30 万ポイント、被災地以外は15 万ポイント。リフォームは上限30万ポイント、耐震改修工事はポイントを別途加算(上限45万ポイント)。ポイント交換では主に被災地支援に関係した物(被災地の産品・製品、被災地の商品券等)と交換。※全国型の商品券・プリペイドカード、被災地以外の地域産品・商品券への交換は行えません。
 なお、申請書類も従来と様式が異なります。
 ※詳細は事務局岡本までお願いします。

ページの先頭へ

20111121
健康家庭祝金
  平成22年9月分までの保険料を納入済みで、平成22年4月1日〜平成23年3月31日までに、傷病による保険給付を受けていない世帯の組合員のみなさんに対し、健康家庭祝金が支給されます。
 支給金額は種別により異なり、第1種は2万5千円、第2種は2万円、第3種は1万5千円、第4種〜6種が1万円になります。
 12月15日に、「中建国保本部」から、組合員のみなさんの口座へお振り込みされます。 

ページの先頭へ

20111021
10月末から特定保健指導開始
 組合では、特定保健指導に取り組み、保健師との個別面談を10月末〜12月までの期間に行います。40〜74歳までの医療保険加入者が対象となるこの制度の目的は、生活習慣病の発症を未然に防ぐために、メタボリックシンドロームの該当者や予備軍を見つけ出し、対象者に生活改善を指導することです。生活習慣病のほとんどは、病院に継続して通う必要があります。
 医療費の膨張を避けたい国は、生活習慣病の早期発見・予防により、医療費削減を目指しています。
 特定保健指導には目標設定がされ、目標に達しなければ、後期高齢者支援金が加算され、組合員のみなさんのご負担が増えます。対象となる方には通知が届きますので、ご参加ください。

ページの先頭へ

2011929
資格講習会のご案内
 労働安全衛生法に基づく資格講習会をご案内します。資格講習会の内容、実施日、申込締切、申込資格、受講料等の詳細は、下記添付ファイルを参照にしてください。
 お問い合わせは、東建従(03−3689−3191)まで。
[ PDFファイル ]

ページの先頭へ

2011928
災害体験学習会
 夏休み最後の日曜日である8月28日に、本所防災館で、住宅センター協議会主催による「災害体験学習会」が開催され、組合員と家族をあわせ65人が参加しました。 
 内容は、「防災シアター」「消火体験」「煙体験」「暴風雨体験」「地震体験」で、4班にわかれ、災害を模擬体験し、防災について学びました。
 他にも多くの防災体験・教育を受けられますので、一度、来館されてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ

2011914
集団健診始まる。まだ、お申込みが間に合う会場も
 9月1日から、東建従の健康診断(集団健診)が始まりました。
 今回、新たな試みとして、第1会場から第18会場で、ドリンクとタオルを配布。実際に受け取った仲間からは「まだ残暑が続いているので、このような心遣いはありがたい」また「集団健診は健康状態を知るために必要なこと。面倒な時もあるけど、さぼるわけにはいかない」等といった声が聞かれました。
 多くの方が受診をしていますが、お申込みをされていない方もいるようです。まだ、間に合う会場もありますので、是非とも、受診してください。受診率向上にご協力お願い申し上げます。 

お問い合わせは、東建従 健康保険係まで 03-3689-3191

ページの先頭へ

2011829
東京都連第25回青年技能競技大会 次回は東建従からの出場者を期待
 東京都連第25回青年技能競技大会が、8月7日に多摩職業能力開発センター府中校にて開かれ、21人の選手で競われました。
 残念ながら、東建従からの出場者はおりませんでしたが、競技補佐員として、嶋田青年部長、長島青年部会計(都連青協書記長)、藤本元青年部長の3人が参加。また、木賀委員長、吉野副委員長、鈴木副委員長、加藤賃金・技対部長が見学をされました。
 競技では「四方転び踏み台」を6時間で、図面と作品を完成させます。作品は釘を1本も使わずに作るので、「大工職人の技術を凝縮した作品」と言っても過言ではありません。完成は12人でしたので、改めて難易度が高いと感じました。35歳以下の組合員ならどなたでも出場できますので、来年は東建従からの出場者を期待します。

ページの先頭へ

2011810
写真コンクール2011
 恒例の写真コンクールを今年も開催します。
■サイズ…カラー、モノクロともプリント写真で2Lサイズまで。
■応募点数…1人につき3点まで。
■被写体…いかなる被写体でも応募可能です。
■応募票について…東建新報9月号同封のチラシ裏面にある応募票を切り取り、作品(写真)の裏面に張り付けて下さい。
■締め切り…11月18日(金)当日消印有効。
■発表等について…作品の一部を東建新報新年号にて発表。「新春のつどい」にて作品を展示、表彰式を行う予定です。
■褒賞…金賞、銀賞、銅賞、佳作、情宣部特別賞、参加賞等、多数用意しています。※詳細は東建新報9月号同封のチラシに記載。
 皆様のご応募をお待ちしております。

ページの先頭へ

←前頁 次頁→
251件:20/26頁
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26